薬学部

薬学部薬学科特設サイトはこちら

薬学部とは

今、薬剤師はチーム医療に欠かせない存在。医師や看護師らと協力し、その人にとって最適な「くすり」を提案する重要な役割を担っています。さらに、在宅医療や緩和医療といった地域医療のニーズが高まり、患者さんが安心して相談できる薬剤師が求められるようになりました。薬学部では充実した研究環境のなか、高度な専門能力や先端医療の知識とともに、患者さんに信頼される豊かな人間性の習得も目指します。

薬学部3 ポリシー

主な学修成果

教養教育から専門の基礎・応用・臨床へと発展。学習成果基盤型教育に力点を置き、薬学・医療の専門知識・技能・態度だけではなく、患者さんへの心配りとコミュニケーション能力を身につけ、研究マインドと医療マインドにつながる資質を習得で切る構成です。