教育学部

人材の養成及びその他教育研究上の目的

現代における教育の諸問題の解決と子供の健全育成に寄与するため、去華就実・実地有用の教育理念の下、教育実践、健康、人間関係形成に関する専門的知識・技能を教授するとともに誠実で豊かな人間性を育て、受容し、教え、支え、ケアすることに専門性と実践力を発揮できる教育者・心理師(士)を養成する。

ディプロマ・ポリシー

(卒業認定及び学位授与の方針)

教育学部は、去華就実の教育基本理念の下、次に示す人材を養成する。

  1. 子供への教育・人への支援を担う者としての土台となる、広く豊かな教養を有している。
  2. 子供への教育・人への支援を担う者に必要とされる、確かな専門的知識とスキルを有している。
  3. 子供への教育・人への支援を担う者に必要とされる、使命感、向上心、協働・奉仕の精神等の豊かな人間性を有している。
  4. 修得した知識や技術を、実際の教育現場等に活かし、さらに課題を見つけ自ら解決する実践力や応用力を有している。

これらの資質能力を身に付け、各学科が設けた人材像に値すると判断される学生に卒業を認定し、学士(教育学)の学位を授与する。

カリキュラム・ポリシー


(教育課程編成の方針)

教育学部の教育目的に基づき、次の方針に沿って教育課程を編成し教育を実践する。

    1.教育内容
  1. 低学年次では、広く豊かな教養を身に付けるための教養教育や、大学への適応・学修スキルを修得させる初年次教育を重視する。
  2. 専門教育においては、学部教育の統一性確保のためコアとなる学部共通必修科目を置き、 また学科の専門性確保のため学科必修科目を置く。
  3. 専門教育科目の年次配当では、1年次に専門的職業人としての課題意識と志向動機を高める基礎導入教育科目とインターンシップを配置し、2・3年次に専門的知識・技能を高める教育内容・方法に関する講義・演習科目を置き、これを踏まえて応用力・実践力の修得をはかる実習等の実践的学修へと発展させる。3・4年次に問題意識の深化と発展、課題解決能力の伸展をはかるゼミナール、4年次に学修成果をまとめる卒業研究を配置する。
  4. 高学年次では、教職キャリアへの総括的ガイダンスとして教職研究、教職課程のまとめとして教職実践演習を置く。
  5. 専門分野の深まりとともに視野の広がりを図るため、隣接専門分野の科目や他学科の関連分野の科目の受講を促す。
  6. 2. 教育方法
  7. 授業形態は、講義を基本とするが、協働・奉仕の精神、実践力・応用力の育成を図るため、能動的学修型・学生参加型の授業を積極的に取り入れるとともに、演習・実習・実技の形態を重視する。
  8. 3. 評価
  9. 成績評価は、各科目のシラバスに評価の対象や基準を明示し、それに準じて行う。

アドミッション・ポリシー 2022年度


(入学者の受入れ方針)

<求める学生像>
教育学部は,乳幼児保育,幼児教育,小学校教育,特別支援教育,心理支援,心理学,養護に関心があり,その専門家を目指す意欲と目的意識のある人を求める。

<入学者に求める知識・技能・能力・態度>
入学者には,教育学部に必要な以下の基礎的資質・能力を有していることを求める。

  1. 人間性(主体性を持って他者と協働する力,探求心を持って向上し続ける力等)
  2. 目的意識
  3. 文章表現能力・論理的思考力
  4. 基礎学力

<入試方法についての方針>
学部教育に必要な基礎的資質・能力を多面的に評価するため,評価配分の異なる8区分の選抜方法によって入学者の選抜を行う。

  1. 総合型選抜(自己アピール型)では,人間性及び目的意識を重視する。書類審査,面接及び小論文により,高校時代の活躍・実績や入学後の計画内容,基礎学力及び人間性を評価する。
  2. 総合型選抜(基礎学力型)では,基礎学力及び人間性を重視する。書類審査,面接により,基礎学力及び人間性を評価する。適性検査(国語と英語)により,基礎学力を評価する。
  3. 学校推薦選抜(基礎学力型)では,基礎学力を重視する。書類審査,面接により,基礎学力及び人間性を評価する。適性検査(国語と英語)により,基礎学力を評価する。
  4. 学校推薦選抜(小論文型)では,文章表現能力・論理的思考力を重視する。小論文により,適切に文章を構成したり,適切に言葉で表現したりする力を評価する。書類審査,面接により,基礎学力及び人間性を評価する。
  5. 一般選抜では,学力試験(主に国語と英語)により,基礎学力を評価する。
  6. 共通テスト利用選抜A・共通テスト利用選抜B では,『国語』と『外国語』「英語」を必須とする3教科目により,基礎学力を評価する。
  7. 共通テスト利用選抜C では,『国語』と『外国語』「英語」のうち1教科目により,基礎学力を評価する。加えて,書類審査により,基礎学力及び人間性を評価する。