薬学部を目指す君へ

Index

就実大学薬学部5つの特徴 5 features

01.手厚い学習支援

低学年からの国家試験対策講座に加えて、入学前準備教育・リメディアルサイエンスや各種補講などを行い苦手な科目の克服を支援するなど、学習支援を充実させています。また、少人数クラス制を採用しており、担任教員が学生の学習・生活面をサポートします。

02.質の高い医療人を育てる教育

医療現場さながらの「臨床薬学教育研究センター」での学習や、医療施設との連携による様々な現場体験を通して、医療人として必要な知識・技能・態度を習得します。さらには、薬剤師に必要な資質の一つであるコミュニケーション能力を演習授業により養い、チーム医療の一員として活躍できる人材を育成します。

03.豊富な就職先

病院や調剤薬局をはじめとした薬剤師として活躍できる職場や、薬学の知識を生かせる製薬企業や行政機関など幅広い就職先があります。年間約1000件もの求人があり、多くの学生が希望する職場に就職しています。

04.環境の良いキャンパス

就実大学はJR西川原・就実駅(岡山駅から1駅)より徒歩約1分と非常にアクセスしやすい立地です。また、キャンパス内には、多くの蔵書を誇る図書館や、ラーニングコモンズなど学習環境も充実しています。安心できる環境で大学生活を送ることができます。

05.充実した奨学金・特待生制度

学ぶ意欲の高い学生に対して、学内の奨学金制度や多くの企業からの奨学金の募集があります。また、入学試験の成績上位者に対して学費を免除する特待生制度も採用しており、金銭面でのサポートも充実しています。

就実大学薬学部では、薬学部を目指す方へ、
どんなことをしているのか知ってもらう企画をたくさん設けています。

体験入学&研究室公開(高校生対象)

就実大学薬学部では、高校生を対象として、さまざまな分野の研究内容を実際に体験できる「実験体験」や、各研究室の普段の研究活動を垣間見ることのできる「研究室訪問」を企画しています。この夏、薬学研究の最前線を体験してみてはいかがでしょうか?多数のご参加をお待ちしております!

オープンキャンパスへ行こう

就実大学では受験生の方々に就実大学を実際に体験していただくため、オープンキャンパスを開催しています。薬学部では学部ガイダンス、ミニ講義 などに加え、オープンラボ(研究室体験)、病院薬剤実習センターでの薬剤師体験、薬学部ツアーを催しています。また、受験生や保護者の方々を対象にした学科相談も行っております。高校1年生、2年生の方、ご家族の参加も大歓迎です!※受付時間に関係なくいつでも自由に参加できます。