ニュース

薬学部News

文部科学省「ウィズコロナ時代の新たな医療に対応できる医療人材養成事業(令和3年度補正)」に本学薬学部の申請が採択されました

2022-04-05

 本事業は、オンライン診療をはじめとする遠隔医療など新たな医療に対応できる人材を迅速に輩出することを目指し、デジタルトランスフォーメーション(DX)等の手法を活用することにより、従来の実習では獲得できなかった能力を修得させる教育プランを構築し、即戦力となり得る実践的な知識を身に付けた医療人材養成を行うことを目的としています。
 本学では、「就実大学薬学部附属薬局(しゅうじつ薬局)を活用したオンライン服薬指導学習」をテーマに、「メニュー1(医師によるオンライ万ン診療等に関する教育プログラムの開発・必修化)」(補助額:1300万円)に申請し、採択されました。 
 申請のあった262 大学における452 件のうち、有識者の審査を踏まえ、特に優れた180 大学の事業における262 件が選択されています。
 この補助金を活用して、オンラインコンテンツをサテライトキャンパスとなるしゅうじつ薬局に導入し、薬局における患者対応のリアルタイム実例学修の実施と薬局と大学の両キャンパスを結んだ双方向の教育を展開し、新しい医療に対応できる薬剤師の育成に努めます。