2023.07.28 

その他

潜在保育士復職支援研修会

就実短期大学 潜在保育士復職支援プロジェクトとは?

現在岡山県では、保育所入所希望者が年々増加しており、保育を支える保育士の人材確保が急務となっています。そのため、 資格を持ちながら保育士として働いていない潜在保育士を掘り起こし、保育所等への職場復帰に向けた支援が必要とされています。また、安定した保育士の人材確保のためには、離職者を防ぐ対策も合わせて必要です。そこで、就実短期大学幼児教育学科では、岡山県より後援を受けて、潜在保育士復職支援および、現職のリカレント教育のため、下記の 日程で研修会および情報交換会を開催します。

 

潜在保育士復職支援プロジェクト News!

 

最新ニュースはこちら

2023年度リカレント(学び直し)教育研修会&潜在保育士復職支援研修会開催のお知らせ

リカレント(学び直し)教育研修会&潜在保育士復職支援研修会を開催いたします。現職保育者や地域の子育て支援に関わる方に対して、変化する社会・保育情勢に適応するための生涯学習の機会の提供、潜在保育士及び保育士試験資格取得後の就労に向けての保育知識・技術の学習機会の場として実施しています。今年度は長引くコロナ禍で、ここ数年十分に実施することのできなかった表現(実技系)科目に特化して実施します。本学の卒業生以外の方でも参加していただけます。

申込方法
1)申込フォームから受付を行います。
 https://forms.gle/Ff1sFwW1iAHZuEKKA 

2) メールやお電話からでも申込を受け付けます。
電話番号:086-271-8245
メールアドレス:m_nozomi@shujitsu.ac.jp
1)名前、 2)郵便番号、 3)住所、 4)電話番号、 5)メールアドレス、6)年代、7)職業、8)(現職保育者の方)勤務先、 9)保育士資格の有無、 10)参加希望講座、 11)駐車場利用の有無



以上をお知らせください。

戻る