ニュース

地域支援活動・産学連携活動

産業技術総合研究所との共同研究が、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「ウイルス等感染症対策技術開発事業」に採択されました。

2020-10-30

 感染症対策の研究を推進している本学薬学部の分子生物学研究室(塩田教授、工藤教授、山田講師)は共同研究先である産業技術総合研究所先進コーティング技術研究センターと協力し、AMEDの民間企業・大学・研究機関における機器・システムの開発等を支援するための公募である令和2年度「ウイルス等感染症対策技術開発事業」に「ウイルス感染拡大抑止効果をもつ表面創成技術に関する研究」として申請しました。厳正な審査の結果、本事業の『基礎研究支援』の部門に採択されました。