就実大学 人文科学部 総合歴史学科

2013.11.30 

2013年度 曾根ゼミ 「笠岡諸島大飛島遺跡」の見学

授業・課外研修など

 11月16日は、3年生の総合歴史ゼミナール授業を兼ねて、「海のシルクロード」遺跡と呼ばれる笠岡諸島大飛島遺跡に足を伸ばしました。平日ということもあり、参加者は結局ゼミ生だけ7名。

 

 

午前中に、笠岡市郷土館で当遺跡の概要説明と出土物展示を見て予備知識を仕入れ、お昼頃船で大飛島に向かいました。東西航路に近い穏やかな港に近接して遺跡があり、海の安全を祈る祭祀に相応しい立地です。また比較的大きな岩が重なった場所となっており、これも古くからの祭祀遺跡らしい地形が良く分かりました。

 

船便が少ないので、島の山麓にある神社や集落等も回り、岡山に帰ったのは夕刻でした。

 

 

戻る