ニュース

  • HOME
  • ニュース 一覧
  • 平成30年7月豪雨により被災された学生に対する学納金等減免の特別措置について(学生課、会計・施設課)

お知らせその他

平成30年7月豪雨により被災された学生に対する学納金等減免の特別措置について(学生課、会計・施設課)

2018-07-30

 平成30年7月5日~8日にかけて発生した豪雨により被害に遭われた被災地域の皆様に、心からお見舞い申し上げますとともに一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
 被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。
 就実大学・就実短期大学では、この度の豪雨災害により被災された学生を対象に、

学業継続の支援を目的とした学納金等の減免措置を下記のとおり講じます。

 

               記

 

1. 対 象 者 :居住宅(下宿生の場合は、自宅を含む。)が、床上浸水以上の災害を受けた

        学生
2.減免措置:2018年度後期及び2019年度前期学納金等(授業料・教育充実費・諸会費)

        を全額免除します。
3.提出書類:学納金等減免申請書、罹災証明書
4.提出締切:2018年8月31日(金)
5.提出場所:学生課
6.備  考:減免措置の対象者には、別途、「学生弔慰金・災害等に関する規程」により

        見舞金を給付します。