ニュース

表現文化学科オープンキャンパス

オープンキャンパス開催!(第1回)

2018-06-19

6月17日(日)、第1回のオープンキャンパスが開催されました。今年度初めてのオープンキャンパスでしたが、教室がほぼ埋まるほど盛況でした。

 

学科ガイダンスでは、表現文化学科の基礎的な学びの話から、3つのコースの専門的な学び、卒業後の進路についてまで、さまざまな表現文化学科ならではの特徴や魅力を紹介しました。

 

学科紹介の後の在学生の声では、学科誌「表現文化だより」の編集を企画する先輩が、編集作業の大変さ、おもしろさ、編集作業を通して身につく能力について詳しく話をしてくれました。また教職課程に挑む先輩は、教職課程で勉強する内容だけでなく教職の勉強以外でもさまざまにチャレンジすることの大切さを、資料も見ず堂々と語ってくれました。

 

ミニ講義は、日本文学コース・中世文学担当の川崎教授による「絵巻物に触れる」でした。複製ですが実際の絵巻物に触れながら、絵巻物による表現の可能性をみんなで考えました。

 

第2回・第3回は、7月21日(土)・22日(日)に開催されます。

さまざまなミニ講義・ワークショップが続きますので、どうぞお楽しみに!