ニュース

吉備地方文化研究所史料講読会

第136回『実隆公記』を読む会の中止・延期について

2020-04-07

日程:2020年5月9日

  2020年4月25日(土)に開催予定でした『実隆公記』を読む会ですが、下記のように中止・延期いたします。

 よろしくご承知ごください。

日時:2020年5月9日(土)14:00~

場所:就実大学 B305会議室

内容:文明18年1月26日条~

※テキストは当日配布します。

※マスクの着用、手洗い、対人間隔の保持をお願いします。


☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年~12年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

連絡先 就実大学 人文科学部 苅米 一志(かりこめ ひとし)
電話(直通) 086-271-8174(不在のこともあります)
e-mail  kari@shujitsu.ac.jp

 

We postpone the 136th meeting of study on Sanjonishi Sanetaka’s diary as following;

Time and date : 14:00~ 9th, May, 2020

Place : No.305 room in B-building of Shujitsu University

Contents : From the article of 26th, January, 1486

※The text will be distributed for participants at that time.

※We beg participants wearing of flu mask, washing or sterilizing hands before and after meeting and leave enough space with other persons.

Staff : KARIKOME Hitoshi, a Professor at Faculty of Human studies
Telephone (direct) : 086-271-8174 (not in room all day)
e-mail : kari@shujitsu.ac.jp

Information : We have digital data of commentary-notes on the articles from 1474 to 1480 of the Diary, and distribute it by e-mail. If you need it, please do not hesitate to mail to the staff.