講演会・シンポジウム

経営学部公開講座-「良心」から企業統治を考える

2018-10-05

日程:2018年10月13日

経営学部の公開講座を下記のとおり開催いたします。

どなたでも、ご自由にご参加いただけます。企業経営に関心のある方は、ぜひ奮ってご参加ください。

 

タイトル:「良心」から企業統治を考える

日  時:2018年10月13日(土)15:30~17:00

場  所:就実大学S館 S101

講  師:一橋大学大学院経営管理研究科 教授 田中一弘氏

講座概要:企業統治改革の必要性が叫ばれる中で注目されるのは「監視」と「報酬」に基づく米国流の「コーポレート・ガバナンス」です。しかしその方向への改革で良いのか違和感を持つ人が多いのも事実です。日本企業は、米国流のコーポレート・ガバナンスは行ってこなかったけれども、企業統治を行ってこなかったわけではありません。本講演では、「良心」をキーワードに、日本企業を支えてきた企業統治の仕組みを解き明かして頂きます。

申込:事前申込み不要、入場無料 

担当:経営学部 三浦まで。