人文科学部
表現文化学科

専門教育科目

日本文学・日本語・表現創造(言語・身体)の3分野からなる緩やかなコース制をとっています。実感・実践に軸足を置いて、日本の言語と文化を多角的に分析する能力、的確に発信する能力を修得し、絶えず変化する現在を見きわめ、主体的に未来を切り拓く力を身につけることができます。

1年次


読解力と表現力の基礎を固め、
学びの土台を作る。

必修科目を中心に学びます。各分野の入門科目・作品購読科目を幅広く履修しましょう。 高等学校教諭一種免許状(国語)・中学校教諭一種免許状(国語)・博物館学芸員資格・図書館司書資格などを希望する場合は、計画的に1年次生から履修しましょう。

主要な科目等

  • 文章表現
  • 口頭表現
  • 基礎ゼミナール
  • 表現文化学入門
  • 日本語表現入門

2年次


興味のある研究分野を幅広く学ぶ。

表現文化ゼミナールI・IIは最も興味ある分野を選択します。同時に、当該分野の文学史・語史・表現史を合わせて履修しましょう。 そのほか、日本文学・日本語・表現創造各コースのバランスを重視して履修しましょう。

主要な科目等

  • 表現文化ゼミナールⅠ
  • 表現文化ゼミナールⅡ
  • 表現創造基礎
  • 古典文学研究

3年次


ゼミを決定して専門知識を深め、表現力を高める。

表現文化ゼミナールIII・IVと当該分野の講義が中心となります。深く学ぶか、広く学ぶか、自分の興味と目的に合わせて履修計画を立てましょう。

主要な科目等

  • 表現文化ゼミナールⅢ
  • 表現文化ゼミナールⅣ
  • アドバンストゼミナール
  • 表現創造講義
  • 近現代文学講義

4年次


各自のテーマで研究に挑み、卒業研究を完成。

表現文化ゼミナールⅤ・Ⅵと卒業研究が中心となります。大学生活4年間の集大成として、万全の準備をして進めて行きましょう。

主要な科目等

  • 表現文化ゼミナールⅤ
  • 表現文化ゼミナールⅥ
  • 卒業研究

詳細PDF はこちら

総合教養教育科目(学部共通)

  • スタートアップ就実
  • 現代都市の魅力診断
  • 自然地理学
  • 人類学の世界と歴史
  • アジアの民族誌
  • 心理学1・2
  • 現代の哲学と思想
  • 現代の倫理
  • 日本文化論1・2
  • 女性の生活と歴史
  • 現代の女性環境
  • 漢詩文の表現と心
  • 漢詩文の表現と思想
  • ポピュラー音楽の歴史
  • 世界の文学
  • 20世紀史
  • ことばの科学
  • キャリアデザイン論
  • 人権の現代的課題
  • 法学
  • 日本国憲法
  • 社会学の世界と歴史
  • 社会学概論A・B
  • 基礎経営論
  • 基礎経済学
  • 経済学概論
  • 労働と社会
  • 政治学概論
  • 現代教育の諸問題
  • 健康と衛生
  • 健康と栄養
  • 環境と地球
  • 環境と生命
  • 化学の世界と歴史
  • 現代生活と化学
  • からだの構造と機能
  • からだの化学と生物学
  • 生命機能のプログラム
  • 地球と宇宙のサイエンス
  • 日本伝統の折紙の科学
  • 身体運動と健康の科学
  • 健康・スポーツと社会
  • スポーツ1~4
  • こころの健康科学
  • 現代人とこころの障害
  • コンピューターリテラシー
  • 情報と表現
  • 情報と文化
  • 情報と社会
  • 情報処理演習1・2
  • アジアの世界と文化
  • 欧米の世界と文化
  • コラボレーション学修1
  • コラボレーション学修2
  • 茶道1・2
  • 書道1・2
  • インターンシップ1・2
  • 漢字検定1・2
  • 異文化コミュニケーション1~4
  • 日本事情1~4 (外国人留学生・帰国子女対象)
  • 学校制度論
  • 教育学概論
  • 教育心理学
  • 教職論
  • 図書館概論
  • 生涯学習概論I
  • 博物館概論

外国語教育科目(学部共通)

  • General English1〜4
  • 検定外国語1〜4
  • ドイツ語文法入門1・2
  • ドイツ語講読入門1・2
  • ドイツ語中級1〜4
  • フランス語文法入門1・2
  • フランス語講読入門1・2
  • フランス語中級1〜4
  • 中国語文法入門1・2
  • 中国語講読入門1・2
  • 中国語中級1〜4
  • ハングル文法入門1・2
  • ハングル講読入門1・2
  • ハングル中級1〜4
  • 日本語1〜4 (外国人留学生・帰国子女対象)