就実大学・就実短期大学 受験生応援サイト

デジタルパンフレット 資料請求をする アクセス

各学科の最新情報 News

薬学科 地域支援活動・産学連携活動

チャレンジワーク!お仕事体験教室「薬剤師さんになろう!」を開催しました。 <平成27年12月5日(土)>

2015-12-05

「勤労観や職業観を醸成し、将来を考える契機とする。」を目的とする福田公民館(森真理子館長)が主催する事業です。岡山市立福田小学校の生徒さん316名が16の職種からひとつ選んで体験しました。「薬剤師さんになろう」のコーナーには1年生から6年生まで20名が参加し、就実大学からは塩田澄子教授、平岡修准教授、古林呂之准教授、渡邊政博助教と6名の学生スタッフが担当しました。小学生は「軟膏づくり」「水剤づくり」「粉薬の手分包」と「学校薬剤師の仕事」を体験しました。調剤後には、隣の人と正しく調剤できているか確認したり、互いに薬と用法用量の説明をしあったりしました。鑑査と服薬指導も薬剤師の重要な仕事ということが理解できたと思います。白衣に身をつつみ、初めての体験をした小学生は、「薬剤師さんの仕事は見えないので、こんなことをしているのかがわかってよかった。」「自分は薬剤師に向いていると思う」など、感想を話してくれました。

この体験が子どもたちの将来の夢を実現するために役立てば幸いです。

最後になりましたが、子供用白衣をご貸与下さいました岡山市学校薬剤師会はじめご協力いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。(薬学部学外教育委員会)