就実短期大学 3 ポリシー

教育の目的

本学は,教育基本法及び建学の精神に基づき,専門の学芸を教授するとともに,幅広く深い教養を培い,創造的な知性と豊かな人間性を涵養し,もって社会に貢献する有為な人材を育成することを目的とする。

ディプロマ・ポリシー(卒業認定及び学位授与の方針)

本学の所定の単位を修め,次の学修成果を身につけた学生に卒業を認定し,学位を授与する。

  1. 豊かな人間性と社会性,倫理性を支える幅広い教養を身につけている
  2. 本学の教育分野で育成している基礎知識・技術を身につけている
  3. それらの知識・技術を用いて自ら考え行動することができる
  4. 他者と協働して地域社会に貢献できる

カリキュラム・ポリシー(教育課程編成の方針)

  1. 幅広い教養を育成するため2学科共通の教養科目を配置する
  2. 各学科のディプロマポリシーで示している基礎知識・技術を育成するための科目を配置する
  3. 様々な課題について自ら考え行動する力を育成するための科目を配置する
  4. 他者と協働して地域社会に貢献できる力を育成するための科目を配置する

アドミッション・ポリシー 2023年度(入学者の受入れ方針)

本学の教育理念を理解した,次のような人材を広く受け入れる。

  1. 本学における専門教育課程での修学に必要な高等学校卒業相当の基礎学力を有している人
  2. 本学の教育分野に興味と関心を持ち,主体的に考え学ぼうとする学習意欲と目的を有している人
  3. 他者と協働して地域社会に貢献する意欲がある人