就実大学・就実短期大学

表現文化学科

特別企画 灼熱の京都を歩く!

下記の要領で、吉備地方文化研究所の史料講読会『言継卿記』を読む会・『実隆公記』を読む会の特別企画を行ないます。戦国時代の京都(南山城)を体感する企画です。

無料で、どなたでも参加できます。よろしくご検討ください。

 

日時:2016年8月20日(土) 13:00

場所:JR山崎駅(京都府) 南改札口 集合

※JR新大阪駅から、12:13発のJR京都線快速野洲行、または12:28発のJR京都線快速米原行に乗れば間に合います。その他のルートについては、各自でお調べください。

見学場所:関戸明神、妙喜庵、洞雲寺、大山崎町歴史資料館、水無瀬神宮など

※隣の島本駅まで歩き、そこで解散となります。

学部・学科の行事ではないので、あくまで個人の責任においてご参加ください。

 

お申込み・問い合わせ:苅米一志(かりこめ・ひとし) kari@shujitsu.ac.jp

 

We, the Institute of Study on Kibi region culture have a plan to walk around some historical sites in South-Yamashiro province in order to feel the world of Sengoku-period(Long-War era). Anyone can participate for free.


Time and Date : 13:00 (gathering), 20th, August, 2016

Place : South Gate of JR Yamazaki station

※From Shin-Osaka station, it is best to get on the train bound for Yasu to depart at 12:13 or for Maibara at 12:28. On other, please research by yourself.

Places to visit : Sekido-Myojin Shrine, Myohkian,Toh-unji temple, Ohyamazaki History Museum, Minase Shrine and so on.


This is not plan of Comprehensive History Department, so please participate by “your” personal responsibility.