就実大学・就実短期大学

表現文化学科
  • 学科トップ
  • その他の情報
  • 学科教員一覧
  • 在学生MOVIE
  • カリキュラム
  • 取得可能な資格
  • 主な進路・就職先

実践英語学科最新情報

学生インタビュー:英語力の指標としてのTOEIC


TOEICスコア TOP10ランキング(2017年前期総合)

 

実践語学科 TOEIC IP(2017年前期総合)

スコアランキング TOP10

順位 学年 スコア 受験月
1 3年 900 7月(公式)
2

2年

790 6月
3

2年

740 6月
4 2年 695 7月
5 3年 675 7月
6

3年

665 7月
7

4年

660 7月
8

3年(1名)

2年(1名)

640 7月
9 2年(2名) 630 7月
10

2年

620 7月

※以上に加えて、600以上が4名、500が以上37名

 

能楽師和泉流狂言方の小笠原匡先生のご講演

就実大学実践英語学科

「イギリス文化研究3」

外部講師による授業のお知らせ


 

担当者:実践英語学科 和栗了

このたび、「イギリス文化研究3」の授業で、能楽師和泉流狂言方の小笠原匡先生に、下記の要領でご講演をいただくことになりました。今回は狂言をWilliam Shakespeareとからめて、興味深いお話をいただけることになっております。この科目の履修者はもちろん必ず出席してください。それ以外のご興味のある方の出席も大歓迎です。


期日:7月4日 16時30分から18時

場所:S館1階 S101講義室

演題:「狂言とシェイクスピア」


講師紹介:小笠原 匡 先生

能楽師和泉流狂言方、重要無形文化財総合指定保持者、千葉大学客員教授。フランスやイタリアの喜劇的パフォーマーと幾度も共演し、狂言の可能性を探りつつある。伝統芸能を継承しつつ、その画期的発展を実現しつつある能楽と狂言の大家。その活動は学問的にも高く評価され、いくつもの大学で教鞭をとっている。

 

TOEICスコア TOP10ランキング(2017年6月)

 

実践語学科 TOEIC IP(2017年6月)

スコアランキング TOP10

順位 学年 スコア 受験月
1 2年 790 6月
2

2年

740 6月
3

2年

695 6月
4 3年 675 6月
5 2年(2名) 630 6月
6

2年

620 6月
7

3年(1名)

2年(1名)

605 6月
8

2年

595 6月
9 2年 590 6月
10

2年

575 6月

※以上に加えて、500スコア以上が16名