就実大学・就実短期大学

表現文化学科

受講申請から履修認定まで

受講申請から履修認定に至るまでの流れを示します。


受講申請

5月16日より受講申請を受け付けます。(先着順) 2017年度の申込期間は5月16日(火)~7月14日(金)です。

(詳しくはこちら


受講申込書の提出・受講料の納付

受講申請後、受講が認められた方に対し、「受講申込書」及び「受講料納付書」等をメールで添付送信しますので、必要事項を記入して(証明者記入欄は校長・所属長等が記入・捺印する)下記住所まで持参または郵送してください。

*郵送の場合は現金書留を使用してください。

*受講料は1講習につき6,000円です。

〒703-8516 岡山市中区西川原一丁目6番1号

就実大学 教務課 教員免許状更新講習係 宛


受講票の受取

受講票や受講案内等を郵送いたします。(講習直前になっても受講票が送られてこない場合には、お手数ですがご連絡をお願いいたします。)


事後評価

本学の教員免許状更新講習を受講していただいた受講者の皆様を対象に、事後評価へのご協力をお願いしております。この事後評価は、受講者の皆様の率直な感想・意見を拝聴し、次年度以降の講習をより充実した内容とするために実施するものです。この事後評価の内容が履修認定に影響を及ぼすことはありません。


履修認定

講習の内容を修得したと認められた方には、履修証明書を送付いたします。この履修証明書は、更新講習修了確認の際に必要となりますので、大切に保管してください。
(9月30日を過ぎても履修証明書が送られてこない場合には、お手数ですがご連絡をお願いいたします。)



更新講習TOP