月別アーカイブ: 8月 2013

就実生のリアルライフ!!

こんにちは。 今年のオープンキャンパスでは新企画として「就実生のリアルライフ」という企画を行っています。       キャンパススタッフにパネルディスカッション形式でいろいろなお話しを聞いて、就実の学生のリアルな姿に迫っていこうという企画です。 6月、7月のオープンキャンパスで実施をしたのですが、時間の都合でたくさんのお話しを聞けませんでした。あまりにもったいないので、「就実Blog」内でご紹介をします。 まず第1回目は実践英語学科4年次のTさん!(写真左) Q1.就実を選んだ理由を教えてください。                                        A.就実の実践英語学科は英文学系の英語学科ではなく、英会話やコミュニケーションを行える実践的なカリキュラムだったことが大きな理由です。それ以外にもANZAC PartyやAmerican Holidayなどのイベントが楽しそうで良いな、と思いました。もちろん駅から近いのも魅力です! Q2.好きな授業、好きな先生を教えてください!                               A.実践英語学科のネイティブの先生は全員面白くてフレンドリーで好きです。好きな授業はゼミとEnglish Communicationです。 Q3.大学生活は忙しいですか?部活動とかアルバイトはできますか?                  A.自己管理ができていれば少々忙しくても大丈夫だと思います。私は学友会の一員として大学祭の運営をしていました。大学祭の運営は一年がかりで行われています。大変な時期もあるけど、仲間と協力をして大学祭を作り上げていくのがとても楽しいです!アルバイトは塾の講師と結婚式場で働いています。両立は大変だけど毎日充実していますね。 Q4.「就実に来てよかった!」と思うことはありますか?                           A.やっぱり授業が楽しいです。英語でのコミュニケーションがどんどん上達していると感じています。また、先生や職員の方との距離が近いのも魅力です。何でも話せる先生や職員の方がいらっしゃるのは本当に良いですね。 Q5.高校3年生の今頃、何をしていましたか?その当時考えていたことや悩んでいたことはありましたか?                                                               A. 進学に力を入れている高校に通っていたので勉強勉強の毎日でしたが、夏休みには体育祭の応援団の練習や文化祭のクラス発表に向けて練習をしていました。毎日必死だったような記憶があります。外国語系の学部に進学を希望していたのですが、英語の成績が安定しなくて悩んでいましたね。 Q6.いま頑張っていることは何ですか?                                        A. 卒論と卒業旅行に向けての貯金です。卒論は英語で書かないといけないのですが、なかなか難しいです。テーマはそれぞれ好きなもので良いのですが、その分ゼミの中でもみんなバラバラで相談はできないですね。卒業旅行はアメリカに行く予定をしているのですが、最近は就活で忙しくてあまりアルバイトができないので、貯金ができるかどうか・・・。 Q7.高校生の皆さんに一言メッセージをお願いします!                           A.就実はアットホームな大学で、自分が苦手な科目であったとしても先生方がしっかりとサポートをしてくれます。大学の勉強についていけるか不安な人も大丈夫だと思います。それ以外に不安なことがあっても支えてくれる仲間や職員の方がいらっしゃるので心強いですよ!あとは・・・、是非今年の大学祭に来てください!学友会の後輩が頑張って準備をしています! ありがとうございました!次回もお楽しみに!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ