月別アーカイブ: 7月 2011

キャンパススタッフが大活躍してくれました!

こんにちは。 先週23日(土)、24日(日)にオープンキャンパスを開催しました。 たくさんの方に来ていただき、本当に感謝しています。 今回も学生がキャンパススタッフとしてお手伝いをしてくれました。 誘導や資料セット、お礼状の作成などたくさんの仕事を彼らに任せたのですが、仕事をテキパキとしてくれたおかげでスムーズな運営ができました。 両日とも午後からは学生とのフリートークコーナーを設けていましたが、どの学科のコーナーからも在学生と高校生の楽しそうな声が聞こえてきました。実際に学んでいる内容やキャンパスライフについて説明をするだけではなく、受験を前に不安な高校生を励ましてくれたようです。 中には、フリートークコーナーの席が空いてない時には臨機応変に他の場所で対応をしてくれたスタッフ、自身の出身校の後輩に熱心に話をしてくれたスタッフ、付き添いで来ていた小さいお子さんに折り紙を教えてくれたスタッフなどもいました。 そんななかでも特に印象的だったのが、ある学科のスタッフが「私、本当にこの学科が好きだから」と言っていたことでした。 それを聞いて非常に嬉しくなったと同時に、全ての学生がそう思えるような大学であればいいなと思いました。 本当に2日間お疲れさまでした。8月21日(日)のオープンキャンパスでも活躍を期待しています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

キャンパススタッフ勉強会&メディア出演情報

こんにちは。 いよいよ今週末、23日(土)と24日(日)はオープンキャンパスです。 現在、入試課をはじめ、たくさんの教職員がオープンキャンパスに向けての準備を行っています。 20日(水)には第2回目のキャンパススタッフ勉強会を行いました。 6月のオープンキャンパスを振り返って、来ていただいた高校生・保護者の方に満足していただくにはどうしたらいいかを考えてもらいました。 今回も活躍を期待しています。 当日は『就実Tシャツ』を着たキャンパススタッフにお気軽に声をお掛けください。 また、各学科のフリートークコーナーではキャンパススタッフと自由にお話しができます。実際に学生が学んでいる内容、キャンパスライフなどについて知りたい方はぜひお越しください。 キャンパススタッフ2名が今回のオープンキャンパスに先駆けて、明日ラジオ番組に出演します! FM岡山『VV-AMUSEMENT BOX』(16:00-19:00) キャンパススタッフは17:00頃出演予定です。 また、本日21:00-22:00 放送の『秘密のケンミンショー』(読売、日本テレビ系列)に本学表現文化学科 岡﨑友子准教授が出演します。 先生は『岡山限定!? 秘トイレ用語』というテーマについてコメントします。 ぜひご視聴ください。 本学の中庭に気持ちのいい風が吹いています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

就実幸運クッキーを作りました!

こんにちは。 梅雨が明け、いよいよ夏がやってきました。 さて、9日(土)には就実幸運クッキー作りを行いました。 本学で穫れた南瓜と銀杏を使ったものです。 「なんきん」と「ぎんなん」で「ん」が4つ付くことから「運」が4つ付く2種類のクッキーセットで 「就実幸運クッキー」(英語名:Shujitsu Lucky Cookie)と名付けられました。 教職員約15名が朝から約500人分のクッキーを作りました。 昨年から始まったこのクッキー作りには毎回多くの教職員が参加しています。 さらに改良を重ね、自信作と言えるものになりました。 パッケージのシールは初等教育学科の藤田知里准教授のデザインです! この『就実幸運クッキー』を7月23日(土)のオープンキャンパスでプレゼントします! 先着順なので、品切れの場合はご了承ください。 教職員の思いが詰まったこのクッキーを味わってくださいね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

『花育』

こんにちは。 岡山市内は7月に入っても未だ梅雨明けとはならない蒸し暑い毎日ですね。 突然ですが,みなさんは「花育(はないく)」という言葉を知っていますか。 農林水産省によれば,『様々な知識や体験を吸収する幼児・学童期の成長期において,花と緑に親しみ・育てる機会を提供することは,やさしさや美しさを感じる情操面の向上や農と接するといった体験教育の上から極めて重要であり、また,地域活動の観点から花き(かき)により地域のつながりを深めることも期待されている。花きを教育,地域活動等に取り入れる取り組みを「花育」と定義する』(農林水産省による花育事例調査、平成18年12月11日)ということです。 7月4日(月)の1,2限,就実短期大学幼児教育学科2年次生の授業で,「花育」が行われました。講師に公益社団法人「日本フラワーデザイナー協会岡山県支部」の方々を迎え,フラワーアレンジメントの制作実習や基礎知識・テクニック等について詳しく教えていただきました。制作実習では,北海道産のひまわりを使ったフラワーアレンジメント制作を行いました。 普段とは違った取り組みに,学生たちはいきいきとした表情で熱心に取り組んでいました。本学卒業後は教育・保育現場での活躍が期待される彼らが、今回の貴重な経験をきっと将来の職場で活かしてくれるはずです。 写真は学生の作品です。 5月に大学案内が完成しましたが、ホームページ上でも見ていただけるようになりました! ぜひご覧ください。 http://www.shujitsu.ac.jp/category/nyusijoho

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ